本文へスキップ
フラワーフォト

一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会 認定講座

 協会認定資格、プラクティショナーやセラピストになると
 ・オリジナルスキルで、クライアントの人生を阻む深層意識のブロックを分析
 ・花の写真で、意識の層ごとに約60分で0%になるまで解消が可能
  〜必要に応じて、乳児期・胎児期の深いトラウマまで、1か月程度で解消可能
 ・その結果、1か月〜2か月くらいでクライアントの未来が望む方向へ変わってくいく
 
 そして、どなたでも、これらの花の写真でまったく同じことができるようになります!

フラワーフォトセラピー ケア・アドバイザー養成講座 ※どなたでも受講可能
 2月11日(木・祝) 10時〜19時  講師 堀江 洋子
  3月12日(土)    10時〜19時  講師 村田 千恵 
 (各昼休憩有)
受講料 21,600円 写真教材費・資格認定料 16,200円(税込)
*認定後は自分と家族や親しい人にフラワーフォトセラピーを使ったケアができるようになります。
 心のケアのためにフラワーフォトセラピーの写真を使い方をアドバイスできるようになります。
お申し込みフォーム
講師 堀江洋子  / 村田千恵 
フラワーフォトセラピー・プラクティショナー養成講座 ※ 対象・ケアアドバイザー修了者
2月20(土)、28(日)、3月6(日) /   全3日間 各10:00〜18:00
受講料 64,800円 写真教材費・資格認定料 24,840円(税込)
*修了後、有料セラピーが認められ、体験講座も開催可能。感情の診断法、解放法を習得。
 個人、家族(親子)・パートナー(恋愛)、職場の人間関係の相談まで対応できるようになります。
お申し込みフォーム
講師 内藤由貴子 フラワーフォトセラピー協会 代表理事 講師
フラワーフォトセラピー・セラピスト養成講座 ※ 対象 プラクティショナー認定者
2月7、14、21全日曜 / 3月19(土)、20(日)、21(月祝)   全3日間 各10:00〜18:00
受講料 64,800円 写真教材費・資格認定料 47,520円(税込)
*修了後、無意識と乳幼児のトラウマの診断と解放、チャクラ調整、離れた場所の人への対応方法
 通常の心理セラピーでは難しいレベルの対応です。プロとして自信をもって対応できます
お申し込みフォーム
講師 内藤由貴子 フラワーフォトセラピー協会 代表理事 講師
フラワーフォトセラピー・インストラクター養成講座 ※ 対象 プラクティショナー認定以上
2月19(金)、3月4(金)  全2日間 各10:00〜18:00
受講料 43,200円 写真教材費・資格認定料 12,960円(税込)
*インストラクター認定で、ケアアドバイザーを養成できます。セラピストより前に受講可能です。
 また、セラピストになることは義務付けれられていません。この後、セラピスト受講も可能です
お申し込みフォーム
講師 内藤由貴子 フラワーフォトセラピー協会 代表理事 講師

【体験講座】フラワーフォトセラピーをあなたのお仕事にしませんか?

 2月3日13:30〜15:30、2月6日10:30〜12:30 ほか お申しこみフォーム
  3000円税込 *万一、内容にご満足いただけない場合、返金制度があります

フラワーフォトセラピーとは

フラワーフォトセラピーは、望む人生を妨げるこころの奥の感情を花の写真で0%にする心理セラピーです。セラピー用にとられた美しい花の写真を用いて、深層の心のブロックに働きかけて癒す、新しいスキルのセラピーです。
臨床心理学の理論と東洋医学の発想から生まれました。
無意識に深くに潜むこころのブロックや乳幼児期のトラウマなど、クライアントが問題と感じることの理由深く探りながらも、無理に過去を開かなくても受容的に解放できるスキルを身につけます。
対応する写真が、直接カウンセリングのテーマとなり、すぐにブロックとなる感情を解放が始まります。
さらに写真の花のイメージを広げるリラクセーション・ワークを行えば、短期間で癒すことが可能です。


開発 本宮輝薫(てるしげ)
心身一体療法研究所 代表 日本ホリスティック医学協会常任理事 哲学者

心理療法と東洋医学(鍼灸師)をホリスティックに統合し、治療にあたる。
フラワーフォトセラピーの開発者。
著書「ホリスティック・パラダイム」「癒されたい症候群」「真気の入れ方と邪気の抜き方」ほか
雑誌「安心」、「クレア」、「オレンジページ」など取材多数

参考 心身一体療法研究所のサイト


講座のお申込フォーム

こちらからお申し込みください。


ハーツイーズ

〒170-0003
東京都豊島区駒込1-10-9
コーポフェリーチェ203号

TEL 03-6380-5581
営業時間 11:00〜19:00